スポンサードリンク


2019年04月03日

仙石高原 大箱根一の湯 大浴場【1泊2食付き6,000円〜(^^)/ワンちゃんと泊まれる宿】

IMG_3661.JPG

一の湯グループの旅館、ホテルの湯めぐり。続いて訪れたのは仙石高原 大箱根一の湯。ここは塔ノ沢 キャトルセゾンと同様に、日帰り入浴を実施していない模様。系列ホテル宿泊者の湯めぐりも午後3時からとなっています。直前割で1泊2食付き6,000円〜。系列で一番安いかもしれない。

IMG_3810.JPG

駐車場。

IMG_3667.JPG

ドッグラン(20m×7m=140u)。


IMG_3784.JPG

入口。


IMG_3663.JPG

フロント。

IMG_3665.JPG

露天風呂の予約。入りたい時間に客室番号のついたプレートを張り付ける形式。


IMG_3799.JPG

大浴場入口。

IMG_3787.JPG

脱衣場。

IMG_3788.JPG

内風呂。

IMG_3791.JPG

洗い場。

IMG_3795.JPG

シャンプー類。

IMG_3808.JPG

露天風呂へ。

IMG_3807.JPG

露天風呂脱衣場。

IMG_3801.JPG

露天風呂。

IMG_3804.JPG

洗い場。


IMG_3893

一の湯のホテルに宿泊すると系列のホテルの大浴場が入り放題になる。

IMG_3705





一の湯ホテルグループ湯めぐりレポート⇒こちら



総論:箱根に7軒の宿を展開する一の湯グループの温泉旅館。ホテル、旅館で一般客の日帰り入浴を実施していないのは、塔ノ沢 キャトルセゾンとこの旅館のみ。おそらく理由は駐車場のスペースが小さいことに起因するんだと思う。内風呂も露天風呂も小さく、大箱根一の湯とは言いながら小さな旅館の浴槽という感じでした。泉質は酸性の単純温泉で、肌ざわりがいい。ペットと泊まれる宿だけにドッグランも併設されているのが特徴。


総合:★★★☆☆ 犬と泊まれる宿。大浴場は正直小さい。周囲に何もない陸の孤島みたいな場所にある。湯めぐりは3時から利用可能
泉質:★★★☆☆ 単純温泉 (PH3.8)
種類:★☆☆☆☆ 内風呂、露天風呂
魅力:空いている




【関連する記事】
posted by 健康ランド馬鹿一代 at 23:04| Comment(0) | 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク