スポンサードリンク


2017年07月25日

ホテルニュー塩原 大江戸温泉物語 3つの大浴場【700円なり('Д')】

IMG_9530.JPG

日帰り入浴:大人平日700円、土・日曜、祝日は1000円、小学生300円、土・日曜、祝日は400円、幼児無料/営業時間 11〜21時(受付は〜20時)

日帰り入浴+夕食バイキング付き料金は紹介サイトにより価格変動が激しいので不確か。要確認。3500円程度だと思います。



IMG_9606.JPG




【本館】5:00〜9:00/15:00〜24:00


IMG_9493.JPG

日帰り入浴専用の受付。

IMG_9792.JPG

IMG_9793.JPG

ロビー。

IMG_9553.JPG

いいふろ手形があれば、日帰りバイキング次回利用500円引きクーポンがプリントアウト可能。毎度か不明だけど。


IMG_9653.JPG

入口。

IMG_9634.JPG

脱衣所。

IMG_9646.JPG

貴重品ロッカー。



IMG_9643.JPG

IMG_9641.JPG

IMG_9642.JPG

大浴槽。

温泉が滝のように流れている。

IMG_9639.JPG

洗い場。

IMG_9647.JPG

IMG_9648.JPG

馬油シャンプー、メーカー品シャンプー。

IMG_9637.JPG

IMG_9638.JPG

サウナ。ニュー塩原には3か所大浴場があって、3か所にサウナ( ^)o(^ )素晴らしい!

IMG_9640.JPG

もちろん水風呂もあり。

IMG_9645.JPG

洗面台、ドライヤー。


IMG_9594.JPG

本館の漫画&休憩所。

IMG_9672.JPG

館内施設のあれこれ。


IMG_9539.JPG


【BH館】7:00〜12:00/15:00〜23:00



IMG_9521.JPG

貸切風呂2000円。

IMG_9526.JPG

IMG_9540.JPG

BH館に隣接するのは、復興御宿 富双江葉大馬 塩原秘極の湯 紅⇒こちら

宿泊価格が安いのに滅茶ゴージャスなホテル。このホテルに宿泊して、隣接するニュー塩原の夕食バイキング&温泉を利用するとコスパがめちゃ高い。このホテルの大浴場は滅茶小さいけど、泉質はニュー塩原以上なんですよね。でも残念なことに、BH館はこのホテルの隣なんだけど、BH館には宿泊者認証があるから隣接する入り口から入れないんですよね・・・。


IMG_9629.JPG

入口。

IMG_9624.JPG

洗面台。ドライヤー完備。

IMG_9626.JPG

ロッカー。

IMG_9619.JPG

IMG_9621.JPG

内風呂。

IMG_9620.JPG

洗い場。

IMG_9622.JPG

IMG_9623.JPG

サウナ小さめ。水風呂もアリ。

IMG_9628.JPG

プール。


【湯仙峡】6:00〜24:00

IMG_9532.JPG

湯仙峡。入口が閉鎖されているので、本館から入るしかない。

IMG_9595.JPG

本館の大浴場の手前に湯仙峡に通じる虹の架け橋がある。

IMG_9800.JPG

外から見るとこんな感じ。

IMG_9592.JPG

IMG_9572.JPG

虹の架け橋は、和モダンな壁紙シールが貼られている。



IMG_4936.JPG

大浴場は地下1F。



IMG_9582.JPG

貴重品ロッカー。

IMG_9583.JPG

マッサージルーム。

IMG_9584.JPG

IMG_9585.JPG

IMG_9586.JPG

マッサージメニュー。

IMG_9587.JPG

IMG_9802.JPG

脱衣所。ロッカーがあり、貴重品を管理しやすい。綺麗で新しい施設。

IMG_9827.JPG

洗面台。ドライヤーも完備。

IMG_9824.JPG

カミソリも置かれている。

IMG_9601.JPG


IMG_9803.JPG

大浴槽。

IMG_9817.JPG

IMG_9807.JPG

入ってすぐの場所にある大浴槽と対になっている大浴槽。昔は湯の華の温泉だったんだけど、泉質が変わったのかな?なんかつまらなくなっている。

IMG_9804.JPG

IMG_9819.JPG

洗い場。

IMG_9805.JPG

あかすり処。ということは女性が大浴場内を通るのか・・・。

IMG_9806.JPG

立ち湯。奥に温泉。

IMG_9808.JPG

立ち湯。水深が深い。

IMG_9809.JPG

サウナ。

IMG_9812.JPG

かなり大規模。OKOK。それほど混まないので快適でしたわ(^◇^)

IMG_9810.JPG

隣接して水風呂。気持ちいい水温。

IMG_9818.JPG

IMG_9813.JPG

IMG_9816.JPG

一番奥にある温泉が一番泉質が良いですね。源泉かけ流しの温泉に入浴できるのはこの湯仙峡大浴場だけ。この温泉を知らずに、ニュー塩原の温泉がつまらないと言う人がいますがもったいない話です。

ホテルニュー塩原 大江戸温泉物語 夕食バイキングレポート⇒こちら
ホテルニュー塩原 大江戸温泉物語 朝食バイキングレポート⇒こちら
ホテルニュー塩原 大江戸温泉物語 宿泊レポート⇒こちら
ホテルニュー塩原 大江戸温泉物語 公式ページ⇒こちら



総論:3つの大浴場を備えた巨大ホテルなんだけど、肝心の露天風呂がないのが最大の弱点ですな。なんで作らないのか理解に苦しみます。3つの大浴場それぞれにサウナと水風呂があるのはサウナーとして嬉しい。湯仙峡以外の大浴場は塩素入り循環湯だから温泉を期待するとがっかりするかも・・。浴槽が巨大なのは本館。サウナと温泉好きは湯仙峡といった感じですかね。BF館は時間があったらという感じ。3つの温泉施設を巡るのもこのホテル宿泊者の醍醐味ですね。

総合:★★★★☆ 館内に3つの温泉施設。泉質はさほどではないけど(一番いい湯仙峡の温泉はそこそこ)。安い。日帰りでも1日中遊べる
安さ:★★★★☆ 内容に比べて安い
種類:★★★★☆ 3つの大浴場。巨大浴槽、サウナ、水風呂、立ち湯、ぬる湯、あつ湯
泉質:★★★☆☆ ナトリウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩温泉(中性低張性高温泉)
いくつかの温泉引いているのだろうけど、湯仙峡の奥にある湯が一番泉質が良い。炭酸温泉なので温まる。3つの温泉施設で湯仙峡が一番人気というのもうなずける。
サウナ:★★★★☆ 3つの大浴場にドライサウナ、冷水完備。それほど混まないのも
魅力:ホテル内3か所に分散しているため客が程よくばらけて混まない。3か所すべてにサウナと水風呂。ロッカー完備


【関連する記事】
posted by 健康ランド馬鹿一代 at 21:33| Comment(0) | 栃木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク