スポンサードリンク


2019年11月27日

ぎょうざの満州 東明館 大浴場【日帰り入浴600円】

IMG_2405.JPG

人気餃子チェーン店「ぎょうざの満州」が運営する群馬県沼田市の温泉旅館、東明館。ここのレストランが格安で伊東園ホテル尾瀬老神山楽荘に宿泊するたびに必ず寄っています。

IMG_2407.JPG

入浴600円。

IMG_2410.JPG

玄関で靴を脱ぐ。

IMG_9308.JPG

受け付け。レストランの支払い、宿泊代金も全てここ。

IMG_9309.JPG

休憩室。

IMG_9310.JPG

内風呂。

IMG_9320.JPG

露天風呂は乳白色となっている。


IMG_9313.JPG

卓球やランニングマシーンもあり。



IMG_2428.JPG

餃子230円。レストランはとにかく安い⇒こちら

ぎょうざの満州 東明館 公式ページ⇒こちら


総論:ぎょうざの満州創始者が、出生の地に対するお礼ならびに、あまりにも廃れた老神温泉の地を憂いて旅館「東明館」を買い取りオープンさせたホテル。地域への貢献の意味合いが強いため、館内のレストランは激安価格。廃れた温泉街なわけで、周りに競合なんてありはしない。競争が無いのにメニューは激安価格なのがとても良心的。利用者としては非常に嬉しい。レストランは活気にあふれ、廃れたこの温泉街でこの場はちょっとしたホットスポットとなっている。
肝心の温泉は硫黄のニオイが強く群馬県では珍しいという弱アルカリ性の単純硫黄温泉。露天風呂は乳白色となっていてこのエリアではトップクラスの泉質を誇る。ぎょうざの満州創始者が惚れ込んだだけのことはある。


総合:★★★★☆ 老神温泉で群を抜いて格安なレストランと日帰り温泉。周辺で格安ランチが食べられるレストランはここだけだろうなぁ。白濁の温泉も素晴らしい
安さ:★★★☆☆ 安い
泉質:★★★★☆ 単純硫黄温泉
種類:★☆☆☆☆ 内風呂、露天風呂
魅力:ぎょうざの満州創始者が惚れ込んだ温泉





【関連する記事】
posted by 健康ランド馬鹿一代 at 23:08| Comment(0) | 群馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク