スポンサードリンク


2018年07月29日

奥日光湯元温泉 おおるり山荘 大浴場【おおるりホテルでNO1の泉質(^^♪日帰り入浴500円】

IMG_1139.JPG




おおるりホテルグループのホテルでトップクラスというか、1番の泉質だと個人的に思っている奥日光湯元温泉 おおるり山荘の温泉を紹介します。

日帰り入浴500円。午後1時から5時まで。

IMG_1132.JPG

IMG_1141.JPG

IMG_1285.JPG

フロント前にある券売機。泉質が強烈なためロビーにまで硫黄臭が漂ってくる。

IMG_1269.JPG

大浴場入口。

IMG_1270.JPG

ロッカー。

IMG_1271.JPG

脱衣場。

IMG_1272.JPG

IMG_1279.JPG

内風呂。白みがかった温泉。

IMG_1274.JPG

洗い場。


IMG_1276.JPG

IMG_1277.JPG

内風呂と色が違う。内風呂と露天風呂では泉質が違う。

ちなみに男性の露天風呂はホテルのベランダから丸見えなので、あまり外側に出ない方がいいかもw


奥日光湯元温泉 おおるり山荘 夕食レポート⇒こちら
奥日光湯元温泉 おおるり山荘 朝食バイキングレポート⇒こちら
奥日光湯元温泉 おおるり山荘 宿泊レポート⇒こちら



総論:個人的におおるりホテルグループで1番の泉質だと思っているだけあって泉質は抜群にいい。ちなみに、おおるりホテルの温泉番付けですが、1番から3番まで硫化水素温泉で甲乙つけがたいのだが、1番は奥日光湯元温泉 おおるり山荘。2番はホテル湖畔亭。3番は湯の温度が低めなのが理由で那須高雄のおおるり山荘だと思っています。4番目以降に草津にあるホテルが続くといった感じ。

宿泊以外にも、500円と安いので日帰り入浴もおすすめ。宿泊者はチェックインからチェックアウトまで、深夜も温泉に入り放題なので温泉を思う存分堪能できる。深夜に入れば誰もいない貸切状態も満喫できる。1泊2食+酒飲み放題5,324円〜と激安なのにも関わらず、このホテルは料理もなかなか頑張っていますね。


総合:★★★★★ 内風呂と露天風呂で泉質が異なってる。ロビーに入った段階で硫黄臭が漂う
安さ:★★★★☆ 500円
泉質:★★★★★ 硫化水素温泉。硫黄臭が強い【P.H】 6.4
種類:★☆☆☆☆ 内風呂、露天風呂
魅力:500円という値段の安さ。泉質の良さ。館内にデイリーヤマザキ





【関連する記事】
posted by 健康ランド馬鹿一代 at 16:46| Comment(0) | 群馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク