スポンサードリンク


2019年01月04日

片倉館【テルマエ・ロマエ2の撮影地('ω')ローマ風呂の千人風呂650円なり】

IMG_4644.JPG


昭和の初期に建設(1928年)された長野県諏訪市にある大衆浴場「片倉館」の千人風呂を利用してきました。和モダンな建物でテルマエ・ロマエ2のロケ地にも使用されました。

入浴料 大人650円、小人450円(3才以上小学生まで)
営業時間 10時〜21時(受付は20時30分まで)
休館日 毎月第2・第4火曜日


IMG_4693.JPG

IMG_4692.JPG

諏訪市美術館も隣接。


IMG_4691.JPG

IMG_4690.JPG

建物が妙に映画っぽいぞ。流石撮影地。

IMG_4646.JPG

入口。

IMG_4689.JPG

IMG_4688.JPG

重要文化財指定書。

IMG_4687.JPG

これは、シルクエンペラーと称された片倉財閥の総帥の彫像だと思う。聖闘士星矢で登場する木戸光正のグラード財団みたいな。ちげーかw

IMG_4653.JPG

IMG_4686.JPG

受付。

IMG_4647.JPG

大浴場入り口。

IMG_4650.JPG

ロッカー。


IMG_4651.JPG

アルコール自販機。

IMG_4654.JPG

IMG_4685.JPG

2階に上がる。



IMG_4664.JPG

IMG_4662.JPG

IMG_4661.JPG

IMG_4658.JPG

IMG_4657.JPG

有名人のサイン。

IMG_4656.JPG

休憩室入口。

IMG_4666.JPG

IMG_4669.JPG

食堂兼休憩室。

IMG_4684.JPG

メニュー。

IMG_4670.JPG

屋上。

IMG_4672.JPG

IMG_4673.JPG

諏訪湖。

IMG_4675.JPG



宿泊したKKR諏訪湖荘が見える距離にある⇒こちら



IMG_4682.JPG

IMG_4679.JPG

重要文化財指定もわかる気がする。立派な建物。

http://www.katakurakan.or.jp/index.php
片倉館公式ページ

総論:諏訪湖のほとりにあり、諏訪湖の湯めぐりには欠かせない温泉施設。1928年の建物だけど、リフォームを繰り返してきたのか古臭いとか、ボロい印象はさほどない。千人風呂を利用したのだが、千人というより100人程度入れる大浴場という感じ。ローマ風呂を意識していて、ジブリアニメおもひでぽろぽろに登場した大野屋のローマ風呂には及ばないけど、大きめのローマ風呂の雰囲気を感じました。石造り浴槽には段差が二段あり、深さは110cm。底には、玉砂利が敷かれているのも諏訪湖にあるロマネットに通じるものを感じた。大浴場はいい感じに朽ち果てていて、ステンドグラスや彫刻などレトロな雰囲気を醸し出している。ロマネットとともに片倉館は日本を代表するローマ風呂の1つだと思いますよ。



総合:★★★★☆ シルクエンペラーと称された片倉財閥により地域住民に厚生と社交の場を供するため1928年(昭和3年)に竣工された温泉施設。大金持ちの道楽というなかれ、ステンドグラスや周囲の彫刻、装飾も今となっては貴重な歴史的財産。重要文化財という歴史的価値がある。ローマ風呂。テルマエ・ロマエや様々な映画ドラマのロケ地として知られる。屋上が解放されていて、屋上から眺める諏訪湖のスケールは一見の価値あり
安さ:★★★☆☆ シャンプー類あり。オプションで金を払えば、隣接する昭和3年に建てられた会館の見学もできる
見学のみ :大人350円/人     小中学生100円/人
見学・入浴セット(おすすめコース):大人900円/人   小中学生500円/人
泉質:★★★☆☆ 高温泉、アルカリ性温泉・アルカリ性単純温泉
種類:★☆☆☆☆ 内風呂
魅力:80年以上の年月が過ぎた今も価値ある歴史的遺産

【関連する記事】
posted by 健康ランド馬鹿一代 at 17:45| Comment(0) | 長野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク