スポンサードリンク


2018年01月19日

箱根湯寮【1400円なり。ロウリュウで生まれて初めて逃げ出す失態・・・】

IMG_0643.JPG

箱根湯本の日帰り温泉・箱根湯寮に行ってきました。大人1400円とかなり高い値段設定となっています。

IMG_0686.JPG


IMG_0641.JPG

IMG_0642.JPG

駐車場。

IMG_0644.JPG

自然とマッチした和モダンな建物。

IMG_0684.JPG

IMG_0683.JPG

売店。

IMG_0660.JPG

アルコール自販機。

IMG_0659.JPG

大浴場入口。

IMG_0656.JPG

脱衣場。

IMG_0657.JPG

洗面所。

IMG_0645.JPG

内風呂。

IMG_0646.JPG

IMG_0649.JPG

壺風呂。

IMG_0655.JPG

洗い場。値段が高いだけあって高価なシャンプーを使っている。



IMG_0647.JPG

IMG_0653.JPG

IMG_0654.JPG

IMG_0648.JPG

露天風呂はデザインセンスもあるし、なかなか広い。最奥にある「見晴湯」は生い茂る木々の隙間から遠くの函嶺洞門が見晴らせる。



IMG_0652.JPG

IMG_0650.JPG

IMG_0651.JPG

サウナ。なかなか広い。


IMG_0661.JPG

IMG_0662.JPG

畳の休憩所。

IMG_0663.JPG

漫画、雑誌。

IMG_0664.JPG

2段式になっている。

IMG_0666.JPG

IMG_0667.JPG

細かいところもきちんと管理している。

IMG_0671.JPG

八里売店。

IMG_0665.JPG

IMG_0672.JPG

IMG_0673.JPG



まぁ、入場料が高いだけあって値が張るのは予想通り。

IMG_0675.JPG

IMG_0676.JPG

自然とマッチした空間デザインが秀逸で滞在しているだけでも高揚してくる不思議な空間・・・。

IMG_0677.JPG

離れの湯屋がここのウリなんでしょう。山ほどある。

IMG_0678.JPG

IMG_0680.JPG

IMG_0670.JPG

煙草場。

IMG_0687.JPG

IMG_0681.JPG


http://www.hakoneyuryo.jp/
箱根湯寮公式ページ


総論:入場料金1400円。箱根らしい殿様価格。中に入ると和モダンなつくりで館内の景観が見事に計算されつくして、箱庭の芸術品を見せられている感がした。露天風呂のつくりも見事なものだった。高い値段を払っても見るべき景観だったので不思議と後悔はない。ここの施設は個人で利用するよりも複数で利用するのに向いていますね。個室風呂が19あるので、個室を利用してプライベート利用したい人にはうってつけの施設だと思いますよ。

サウナのロウリュウサービスは強烈。肌が焼けて死ぬんじゃないかという凄まじい蒸気と熱さで逃げ出した。今まで経験したロウリュウは楽勝でクリアしていただけに、逃げ出すなんて初めての経験で恥ずかしかった・・・。このサウナでの最上段で受けるロウリュウは危険。ここには超Sがいるwマジでやばい。

総合:★★★★☆ 値段が安ければいいんだけど、気軽に利用するには値段がネックだなぁ。サウナも広いし、露天風呂も館内のデザインも秀逸
安さ:★★☆☆☆ 高め
温泉:★★★☆☆ アルカリ性温泉・アルカリ性単純温泉。ぬめりもあるしなかなかいい循環温泉
種類:★★☆☆☆ 内風呂、露天風呂、壺風呂、サウナ、水風呂
サウナ:★★★★★ 強烈なロウリュウ、広いサウナ、水風呂完備、テレビ付き
魅力:サウナ。露天風呂



【関連する記事】
posted by 健康ランド馬鹿一代 at 04:59| Comment(0) | 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク