スポンサードリンク


2018年01月14日

富士見湯 22H【驚愕( ゚Д゚)今までの常識を覆す昭島22時間営業の銭湯。460円】

IMG_0636.JPG

東京都昭島市に22時間営業の銭湯・富士見湯があると噂を聞いて行ってきました。460円でサウナも入り放題。深夜料金なしで昼12時から翌朝10時まで営業しているのもそうだけど、6000冊の漫画とか、今までの銭湯の常識を根底から覆すようなサービスと価格、内容だということで期待が高まります。



IMG_0607.JPG

深夜空いている銭湯というのも新しい。

IMG_0632.JPG

IMG_0606.JPG

IMG_0640.JPG

駐車場無料。思った以上に台数停められる駐車場。満車なら第2駐車場もある。もちろん無料。

IMG_0633.JPG

雑誌も漫画も無料マッサージもある。月曜10時から火曜12時までは休み。

IMG_0634.JPG

コインランドリー。

IMG_0609.JPG

イベントと目白押し。大浴場の露天風呂にはアニメの入浴シーンをイラストで紹介したプロジェクション映像も見られる。

IMG_0610.JPG

券売機。

IMG_0616.JPG

受付。

IMG_0620.JPG

スナックも売られている。

IMG_0630.JPG

受付にいる九官鳥。

IMG_0618.JPG

入口から入るとすぐそこはメインの広間。漫画が山ほどある。寝床みたいな場所がないのでソファーをそのままベッド代わりにしている人がいる。

IMG_0613.JPG

IMG_0619.JPG

IMG_0614.JPG

ファミ通とか各種雑誌も置かれている。

IMG_0626.JPG

IMG_0617.JPG

IMG_0627.JPG

マッサージ機。無料もあるそうな。

IMG_0615.JPG



青汁4時〜10時まで無料。

IMG_0625.JPG

長期滞在用のロッカー。滞在するとしても1日460円だから、駐車場無料だし、10日利用で4600円だし宿代としても安すぎるわw ちなみに最寄り駅の「東中神」駅から新宿まで快速電車で40分程度。

IMG_0623.JPG

テレビ。

IMG_0624.JPG

IMG_0622.JPG

アイスクリーム300円はちと高い。

IMG_0612.JPG

脱衣所。立ち入り禁止だけど、上層になんか作っている。奇抜な発想で進化し続ける。それがこの銭湯そのものなんでしょうな。止まったら死ぬ鮪みたいに・・・。

IMG_0611.JPG

脱衣所ロッカー。

IMG_0637.JPG



https://www.fujimiyu.co/
富士見湯公式ページ

24時間営業の健康ランド⇒こちら

総論:銭湯と健康ランドのいいとこどりをしたような感じ。サービス精神と価格の安さが常識はずれ、こんなぶっとんだ銭湯見たことない( ゚Д゚)。駐車場無料、マッサージ機無料、サウナ無料、Wifi無料、時間制限なし(深夜料金なし)で460円と言うのは日本一のコスパなんじゃないでしょうかね?
大浴場もビックリするような仕掛けがあり、横尾忠則みたいなサイケデリック富士山が描かれているほか、露天風呂にはプロジェクターによるアニメのイラストを公開していた。
改装済みで館内は綺麗で、早朝だったためか空いていた。こんな凄い銭湯が世の中にあまり知られていないというのも不思議な感じ。


総合:★★★★★ 深夜やっている銭湯はなにもかも素晴らしい。24時間営業は、もしかして次世代銭湯の新しいスタイルなのかもしれない?
安さ:★★★★★ 価格破壊が凄すぎて、いろんな意味で凄い銭湯。激安の長期滞在も可能なんだけど、早朝空いていたのは昭島という土地柄なんでしょうな
種類:★★☆☆☆ 内風呂(高温、低温)、ジャグジー、露天風呂、サウナ、水風呂
サウナ:★★★☆☆ 大きさは中ぐらい。テレビが視聴できる。水風呂も完備
魅力:駐車場無料。華やかな大浴場。マッサージ機無料。サウナ無料。Wifi無料。マンガ読み放題



【関連する記事】
posted by 健康ランド馬鹿一代 at 17:33| Comment(0) | 東京(市町村) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク