スポンサードリンク


2017年12月26日

熱海伊豆山 ホテル水葉亭【関東随一の広さを誇った王朝大浴殿が大変貌( ゚Д゚)1泊2食付き7500円〜】

IMG_8805.JPG

ホテル水葉亭に宿泊してきたので大浴場を紹介します。ホテル水葉亭の大浴場と言えば、「7本の自家源泉」、「毎分313リットルの湧出量」、「1100畳の大浴場」と、関東随一の広さを誇る王朝大浴殿が有名。大江戸温泉物語グループに買収されて大浴場がどのようになっているのか非常に気になるところ。日帰り入浴は700円だと思います。公にしてなくても大江戸温泉ってどこでも日帰り入浴を実施しているんですよね。#要確認#


当日15:00〜24:00
翌日5:00〜10:00

IMG_8863.JPG

男性当日森羅の湯。

IMG_8858.JPG

ロッカー兼脱衣所。

IMG_8859.JPG

体重計。

IMG_8862.JPG

温泉表記。


IMG_8860.JPG

IMG_8845.JPG

IMG_8844.JPG



確かに広いわ。でも、写真で見た以前の王朝大浴殿とは全然別物。綺麗にはなったが、無駄な空間が多い気がする。



IMG_8848.JPG

複数の源泉をひいている。


IMG_8861.JPG

洗い場。馬油シャンプー、メーカー品シャンプー。

IMG_8850.JPG

細かく温泉を区切り過ぎ。

IMG_8851.JPG

相当長いスロープも滑りやすい。階段作るべきだなぁ・・・。

IMG_8854.JPG

IMG_8853.JPG

走り湯。1300年前に発見された日本3大古泉の1つ。

IMG_8855.JPG

昔は階段だったのが偲ばれる。昔の方がはるかによかったのに何でこういうデザインを選択したんだ?階段部分が立ち入り禁止になっているし、まだ工事中なのかな?

IMG_8846.JPG


ん?サウナ。代理店の紹介ページにはサウナ表記なかったはずなんだけど・・・。出来立てのほやほやですな。

IMG_8847.JPG

新しくてきれい。

IMG_8856.JPG

水風呂。1人用だけどないよりまし。



翌日5時に男女の大浴場が入れ替わる。男性翌日は蒼海の湯。

IMG_9036.JPG

IMG_9035.JPG

脱衣ロッカー。

IMG_9034.JPG

ドライヤー。

IMG_9023.JPG

洗い場。

IMG_9028.JPG

IMG_9025.JPG

IMG_9026.JPG

IMG_9027.JPG

なんだろうなぁ。せっかくの巨大な大浴場なんだけど、死んでいる空間が目立つ。7つの自家源泉をほこったかつての面影はどこへ・・・。スロープが目立ちすぎている。これではスロープと小さな浴槽というイメージ。前日の大浴場の方が断然いい。もしかして工事中なのかな?

IMG_9029.JPG

おっサウナ。

IMG_9031.JPG

新しい。

IMG_9032.JPG

80度から90度の間。

IMG_9030.JPG

水風呂。

IMG_9053.JPG

離れにある露天風呂。当日は女性。翌日5時から男性。

IMG_9039.JPG

脱衣所。

IMG_9050.JPG

岩々している。大浴場に足りなかったのはこれなんだよ。大江戸温泉物語頼むよという感じ。

IMG_9049.JPG

IMG_9051.JPG

海の景色を堪能できます。

熱海伊豆山 ホテル水葉亭 夕食バイキングレポート⇒こちら
熱海伊豆山 ホテル水葉亭 朝食バイキングレポート⇒こちら
熱海伊豆山 ホテル水葉亭 宿泊レポート⇒こちら



総論:かつて関東随一の広さを誇った王朝大浴殿なんですが、なんかヘンテコな方向に行ってしまい残念ですね。確かに利用者に老人が多いから立派で長いスロープというのもわかるんですが、逆に危険になっている。子供ならあの長いスロープ走る可能性が高い。しかも、走り出したら止まらない角度でしょ。正直、長くて面倒だから速足で歩いたら転びそうになってやばかった・・・。

滑りやすいし長いし、デザイン悪いし、目立ちすぎるし、昔あった石段の方が遥かに良いと思う。大江戸温泉物語のリフォームテクニックはイッコーのメイクテクニック並みに評価しているんだけど、これは全くいただけなかった。普通のホテルグループならコストかけずに昔の施設を生かすのだが、大江戸の場合、あれほど立派だった昔のローマ風呂の面影をリセットして全面改装だもんなぁ・・・。

設備投資に金を惜しまないのが逆に裏目に出た感じ。大江戸温泉物語のホテル経営者たちは、古きを生かした大浴場の改装とはいったいどういうものなのかを実際に学ぶために伊東園グループのホテル大野屋のローマ風呂のリニューアルを是非とも研修して欲しいと切に願う次第。とはいっても伊東園の大浴場のリニューアルは基本的に大江戸温泉物語の足元にも及ばないんですがねw 大野屋だけが別格だけど。なんというかホテル最大のウリを軽んじないで欲しいんですよ。ローマのテルマエ(公衆浴場)のような雰囲気だった王朝大浴殿、7本の自家源泉、1100畳の大浴場。それらを軽んじたのは非常にもったいない話です。

まぁ、工事中なので多少は良くなる可能性があるんだけどね。工事中と言えば新設のサウナがあったのがGOOD。水風呂は壺だったけど、ないよりまし。

総じて期待外れの部分は否めないけど、綺麗な大浴場だし、大江戸温泉物語で1、2を争うほど巨大な大浴場なので利用する価値大です。

総合:★★★★☆ 巨大な大浴場。サウナもある。日本3大古泉の1つ走り湯も楽しめる。長いスロープに注意
泉質:★★★★☆ 自家源泉4本と走り湯の源泉使用。1300年前に発見された日本3大古泉の1つ走り湯がうり
種類:★★☆☆☆ 内風呂、露天風呂、サウナ、水風呂
サウナ:★★★☆☆ 80度〜90度のサウナ。水風呂が1人用の壺風呂
魅力:巨大な大浴場





【関連する記事】
posted by 健康ランド馬鹿一代 at 04:25| Comment(1) | 静岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同感。
Posted by at 2017年12月29日 11:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク