スポンサードリンク


2017年03月05日

小田原お堀端 万葉の湯24H【2300円なり。小田原城のすぐそば(^_-)-☆】

IMG_2628.JPG


湯河原に行ったついでに小田原お堀端 万葉の湯に寄ってきました。万葉の湯と言えば糞高い値段設定が苦手な施設でして、こういうブログを書いていなければ決して関わらないでしょうね。深夜料金を払えば宿泊も可能。駐車料金は5時間まで無料、以降30分毎に100円。

マル得セット入館料(午前10時からのご利用)
大人(中学生以上)
2,300円(税別)
子供(小学生)
1,200円(税別)
幼児(3才〜未就学児)
900円(税別)
3才未満
無料


深夜料金(3時から)大人(中学生以上)
1,700円(税別)

1800円で入場できるクーポン券がある場合もあります⇒こちら





IMG_2594.JPG

小田原城のそばなので見学してきましたよ。

IMG_2595.JPG

IMG_2625.JPG

お堀の鯉。

IMG_2597.JPG

IMG_2627.JPG


IMG_2598.JPG

IMG_2601.JPG

コスプレもできる。

IMG_2602.JPG

IMG_2607.JPG

IMG_2609.JPG

小田原城天守閣。


IMG_2612.JPG

IMG_2614.JPG

面倒くさいから内部に入らなかった。

IMG_2615.JPG

IMG_2619.JPG

檻の中の猿。


こども遊園地も隣接。

IMG_2589.JPG

駐車場5時間無料なんてこの施設にしては太っ腹。

IMG_2572.JPG



IMG_2574.JPG

値段が高いのに滅茶苦茶混んでいるのが不思議。だからこの強気すぎる値段なのか・・・。

IMG_2576.JPG

IMG_2714.JPG

駐車5時間無料だけど、以降30分毎に100円というのも罠っぽいなぁ・・・。3時間延長したら600円でしょ。

IMG_2580.JPG

IMG_2588.JPG

2つの入場口。

IMG_2583.JPG

下駄箱。

IMG_2584.JPG

受付。

IMG_2585.JPG

ヘアカット1000円。この施設にしては安いけど、この施設の入場料が高いからQBと客層まったく違うんでないの?

IMG_2633.JPG

IMG_2707.JPG

この施設は、浴衣や作務衣に着替えるルームを設けている。お台場の大江戸温泉と同じですね。浴衣はセルフで。

IMG_2636.JPG

IMG_2634.JPG

doctorフィッシュ。

IMG_2635.JPG

パソコン。

IMG_2637.JPG

土産物屋。


IMG_2638.JPG

IMG_2639.JPG

ひな壇。

IMG_2640.JPG

館内の案内。

IMG_2641.JPG

ネット。

IMG_2642.JPG

30分500円で卓球。

IMG_2643.JPG

高い入場料払っているんだから無料にすべきだと思うけど。

IMG_2647.JPG

IMG_2646.JPG

寝室。

IMG_2650.JPG

IMG_2654.JPG

IMG_2655.JPG

食堂。

IMG_2704.JPG

IMG_2702.JPG

IMG_2701.JPG

IMG_2703.JPG

料理メニュー。予想通り値段が高い。


IMG_2651.JPG

漫画も多い。

IMG_2653.JPG

指圧マッサージ。

IMG_2658.JPG

お茶無料。

IMG_2659.JPG

雑誌。

IMG_2662.JPG

たかの友梨の施設もある。

IMG_2663.JPG

階段。

IMG_2665.JPG

ソファールーム。

IMG_2678.JPG

IMG_2675.JPG

各機種対応の携帯充電器があらかじめついている。

IMG_2666.JPG

プレミアルーム。

IMG_2667.JPG

タイ古式マッサージ。

IMG_2681.JPG

大浴場。

IMG_2683.JPG

足流マッサージ。

IMG_2684.JPG

足裏健康法。

IMG_2685.JPG

貸切風呂もあり。


IMG_2686.JPG

ゲームセンター。子供が喜びような遊具がある。

IMG_2688.JPG


IMG_2690.JPG

IMG_2691.JPG

IMG_2692.JPG

芸能人のサイン。


IMG_2694.JPG

ポップコーン。

IMG_2696.JPG

マッサージ機。



IMG_2713.JPG

帰り際。うぎゃー行列ができてるわ。今日は休日だとしてもこの○高い施設になんで人が殺到するのか理解に苦しみますな。

総論:入場料2300円(税別)ってなんだよ・・。健康ランドでも超高値の万葉の湯。都心じゃなくて郊外でも滅茶苦茶値段が高いから大の苦手なんですよね・・・。休日もあって利用者が多かったんだけど、大浴場はそれほど混雑していなかった。それ以外の目的の人が多いんでしょうかね? 小田原城に近いから、その観光とセットで利用している人が多そうですな。個人的に苦手な万葉の湯ですが、今回利用して1つ肩の荷が下りました。ここを利用するに際して、ある時にはある500円割引の限定クーポン利用は必須ですな。

http://www.manyo.co.jp/odawara/
小田原お堀端 万葉の湯公式ページ

総合  :★★☆☆☆ セレブ向け。施設は綺麗で充実しているけど、値段が高すぎる。健康ランドの日帰り利用は糞高いけど、宿泊施設として考えるとそんなに高くはない。一階が更衣室で最上階がお風呂というのを認識しておくと混乱しない。小田原城に近いので小田原城観光に利用するというのもあり。なんか造りが変だと思ったら元デパートだったそうな。潰れたデパートの再利用でこれほど成功している施設というのは他にないかもしれない
安   :★☆☆☆☆ セレブ価格
泉質 :タンクローリーの運び湯。ナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩泉
種類 :★★☆☆☆ 健康ランドにしてはつまらない。内風呂、サウナ、スチームサウナ、水風呂、露天風呂。屋上の露天風呂だけど、大浴場内のあかすりなんたらのドアを開けたら屋上に通じている階段があった。てっきりあかすりだけかと思った。わかりずらいから注意。屋上にある露天風呂だけど、そこにあるのを知らない人がいるみたいで空いているのが良い

【関連する記事】
posted by 健康ランド馬鹿一代 at 06:03| Comment(0) | 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク