スポンサードリンク


2016年10月12日

お風呂カフェ BIVOUAC(ビバーク)23H【2016年9月オープン!潰れたサイタマ健康ランドがフェニックスの如く復活( ゚Д゚)】

IMG_6709.JPG

2016年9月10日にオープンしたお風呂カフェ BIVOUAC(ビバーク)に行ってきました。ここはその昔、サイタマ健康ランドがあった場所。ということはサイタマ健康ランドをお風呂カフェが買収したんですね。まぁ、サイタマ健康ランドは末期は1000円で宿泊できる施設だったし、利用者も少なかったので案の定という感じでした。リニューアルオープンと言ってもサイタマ健康ランドとは似ても似つかぬ姿に変容していて、こりゃ凄まじいわ。いろんな意味で。



IMG_6708.JPG

IMG_6706.JPG

うちわも配布。

IMG_6597.JPG

銭湯コース60分580円はなかなかの価格設定。フリータイムで1380円。会員になると1200円。会員価格が安いのもサイタマ健康ランドの遺伝子を引き継いでますな。

10:00〜翌9:00まで利用できるんだけど、10:00に入場しても11:00からしか浴室が利用できないんですよね。なんじゃそりゃ?と店員に問うたら、店員もそう思っているみたいで・・・。なんでこんなシステムを採用しているのか謎ですな。

IMG_6600.JPG

10:00に扉が開く。

IMG_6607.JPG

10:00に入場しても11:00から・・・・。

IMG_6611.JPG

オープンしたばかりで客がひっきりなし。

IMG_6612.JPG

雑誌もたくさんある。

IMG_6658.JPG

漫画も読める。

IMG_6660.JPG

ここいらはサイタマ健康ランドの遺産ですよね。

IMG_6661.JPG

フラットシート。

IMG_6675.JPG

自販機に酒が売ってない。バーがあるから。

IMG_6683.JPG

バー。

IMG_6689.JPG

テントで宿泊できる。

IMG_6602.JPG

ロッカー。古ぼけていて、温浴施設は埼玉健康ランド時代そのままですな。

IMG_6606.JPG

IMG_6603.JPG

IMG_6604.JPG


お風呂カフェ BIVOUAC(ビバーク)施設体験レポート⇒こちら


総論:サイタマ健康ランドを改築したというレベルではない。全く別の施設にリニューアルしているんだけど、温浴施設は手付かず。サウナは自動ロウリュウという感じで、熱せられた石に水を落として蒸気を発生させる自動熱波装置オートロウロウリュを完備。定時で室内がロウリュウ状態になります。これ、人件費もかからないでいいですね。
男湯、女湯ともに無料の泥パックを用意しているけど、男でこれをやる人いるのだろうかと疑問・・・。まぁ、温浴施設は置いておいて、お風呂カフェ BIVOUAC(ビバーク)自体は大幅にエンターテインメント性が増した感じです。コーヒー飲み放題なんだけど、クオリティーは驚くし、漫画も膨大な数あって、旧健康ランドに比べてアミューズメント性がグンとアップしましたな。

http://ofurocafe-bivouac.com/
公式ページ


総合 :★★★★☆ 10:00から施設に入れるけど、11:00まで大浴場に入場禁止が不満すぎる。全く意味がわかりません。60分580円から。フリータイム1380円(会員料金1200円)+深夜料金1200円で宿泊もできちゃう。施設全体にどんな魔法をかけたのか。お風呂カフェがプロデュースすると古ぼけた健康ランドでも魅力的なアミューズメントパークに変貌するから面白い。埼玉健康ランド時代と比べて女性の比率が段違いという感じで女性受けする施設に変貌しましたな。まったり過ごせる要素が満載。ウリのボルダリングスペースが使用禁止になっていたけど、素人目にも危険だからでしょうな・・・。
安   :★★★☆☆ 適正価格
泉質 :温泉ではない
種類 :★★★☆☆ 大浴場はサウナ以外その昔のサイタマ健康ランドそのもの・・・・。というか、昔のドライサウナの方が個人的に評価高いです。男湯 露天和風呂 女湯 露天つぼ湯、硫黄の湯、高濃度炭酸泉、サウナ (オートロウリュ完備)、水風呂。洗い場は少なめ、露天風呂が小さいのは難
魅力 :サウナ (オートロウリュ)は最新式。この方式のためスチームサウナのような感じになっているけど。好き嫌いは人によりけりですね。うーん、やっぱドライサウナが欲しかった。泥パックあるけど、男でやる人いるのかなぁ?漫画の多さ。コーヒーのうまさは素晴らしい



【関連する記事】
posted by 健康ランド馬鹿一代 at 21:42| Comment(0) | 埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク