スポンサードリンク


2015年02月10日

奥多摩温泉もえぎの湯【東京にだって温泉さあるだ】

IMG_5939.JPG

東京にも温泉はありますよ。そんなに数は多くないけど、基本山奥が多いですね。というか、東京は日本有数の自然の宝庫ですから、東京にきたら大自然の息吹を感じる事をお勧めしますわ。東京にきたら都会じゃなくて、大自然を味わうこれが新しいトレンドになるはず(嘘)。

IMG_5940.JPG

奥多摩にあるもえぎの湯。施設は新しい。周りは山で囲まれています。

もえぎの湯は奥多摩の地下深く、日本最古の地層といわれる古生層より湧き出る温泉です。


入場者 2時間 超過料金 足湯のみ
大人 780円 200円/1時間 100円
小学生 410円 ---------- ----------
心身障害者 大人460円/小人200円
幼児・未就学児 無料


期間     時間    受付終了
4月〜6月 9:30〜20:00 19:00
7月〜9月 9:30〜21:30 20:30
10月〜11月 9:30〜20:00 19:00
12月〜3月 9:30〜19:00 18:00

【源泉名】奥多摩温泉
【泉質】メタほう酸・ふっ素
【泉温】19℃
【適応症】神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復・健康増進・病気回復期





温泉は内風呂と露天風呂のみ。正直そんなに大きくはありません。サウナもなし。

IMG_5946.JPG

休憩所兼食堂。

IMG_5947.JPG

メニュー。


IMG_5948.JPG

土産物屋。

総論:温泉の泉質がとてもいい。なんというかヌメットした感触がありながら、さっぱりしていて、日本最古の地層といわれる古生層より湧き出る奥多摩温泉侮りがたしと言う感じです。内風呂よりもさらに階段を下った露天風呂のほうが泉質がいいと感じました。


施設は新しいんだけど全体的に小さく作られていて、ここで長時間過ごすのは難しいですね。サウナがあればいいんだけど、足湯だけでも100円取るわけでしょう。個人的に足湯いらないからサウナを作るべきだと思うんですがね。風呂場で清掃員に出会ってないので性モラル度は判定不能。


総合 :★★☆☆☆
コスパ:★★☆☆☆
泉質 :★★★★☆
種類 :★☆☆☆☆

【関連する記事】
posted by 健康ランド馬鹿一代 at 04:49| Comment(0) | 東京(市町村) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク